雁木通りミュージックフェスティバルとは、日本一の長さを誇る城下町高田の雁木と歴史的価値のある建造物の良さを伝えるべく、様々なジャンルの音楽とパフォーマンスで雁木の魅力を発信するフェスティバルです。

公益社団法人上越青年会議所 理事長:小嶋宏志 / 音乃葉リノベーション委員会 実行委員長:佐藤宣夫

– Date –
10月8日 高田世界館 16時30分より

– Special Guest –
東京コンテンポラリーシアター
音楽演劇「赤い蝋燭と人魚」
悲劇すぎて、普及を制限された小川未明代表作。
ピアニスト アキラ ヤマガタの得意とする「リストのバラード2番」をベースにYUKKO脚本、演出、出演でこの物語から、YUKKOが感じたメッセージを1人でも多くの方にお届け致します。