音楽演劇『KAGUYA~人間を滅ぼしにやって来ました』2021.3.3(水)録画配信(無料)開始

「想像を超えた感動」「演奏もストーリーも素晴らしかった!」
11月初公演の反響をうけ、ライブ収録(特別観覧席あり!)配信決定!!

文化芸術活動の継続支援事業(文化庁)

東京コンテンポラリーシアター音楽演劇
『KAGUYA〜人間を滅ぼしにやって来ました〜』

2021.3.3(水)配信開始
(後日当サイトmoviesにて配信致します)

【ライブ収録】
収録を特別観覧席で限定公開!
「こんな時こそみんなで芸術を楽しもう!」
スペシャル価格!!
2021.2.23(火祝)16時〜(15時半開場)
目黒区中小企業センターホール
全席指定 一般999円 中学生以下500円

【プレイガイド】
カンフェティチケットセンター 0120-240-540
https://www.confetti-web.com/20210223tctkaguya/

1月23日(土) 特別観覧チケット発売開始

– 主催・お問い合わせ –
アイラボ目黒
ilabomeguro@gmail.com

– Artist –
YUKKO (脚本・演出、フルート&ボーカル)
アキラヤマガタ (ピアノ)
吉永典子(吟詠&琵琶)
能見誠(コントラバス)
東金ミツキ (セルパン)
滝澤博之(パーカッション)
MAKOTO (ヴァイオリン)
TCT Music Academy ジュニアクラス

– プロフィール –
YUKKO(脚本・演出、フルート&ボーカル)
神秘的な美しさと魂を揺さぶる情熱を兼ね備えた「吹く・舞う・唄う」孤高のパフォーマンスアーティスト。1999年Sonyrecordsよりシンガーソングライターとしてメジャーデビュー。日本はもとよりヨーロッパでも活動。クラシックフルートを上野星矢、コンテンポラリーフルートを多久潤一朗に師事。東京コンテンポラリーシアター主宰、FM87.6MHz渋谷のラジオ「渋谷のランチタイム」パーソナリティ、音楽スクール TCT Music Academy 代表。ピナバウシュを敬愛する。

アキラ ヤマガタ(ピアノ)
父が声楽家、叔母がピアニストという音楽一家に生まれる。美とロマンと歌をこよなく愛するピアニスト。東京芸術大学大学院修了。第12回宝塚ベガ音楽コンクールピアノ部門第一位。ルーマニア国立オーケストラに招聘され、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を共演。バリトン歌手としても活動し、多くのアンサンブルに参加。

吉永典子(詩吟&琵琶)
吟詠家の両親をもとに育まれ幼少より
吟詠を学び、1985年日本コロムビア主催全国吟詠コンクール優勝。2007年日本琵琶楽コンクール優勝。2010年日本コロムビアからアルバムをリリース。NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」、大河ドラマ「平清盛」「軍師官兵衛」「麒麟がくる」、「アシガールSP」等に出演。各地にて吟詠・薩摩琵琶の公演、指導に活躍中。

能見誠(コントラバス)
広島県出身。東京芸術大学卒業。海外留学を経てコントラバス奏者として活動後、ジャズベーシストに転向。現在、数少ないコントラバスソロアーティストとして、ライブ、動画制作などで活動中。

東金ミツキ(セルパン)
古き良きフランスのエスプリから生まれた唯一無二のフォルムと、全てを包み込む様な優しく柔らかなサウンドで聴衆を魅了する、世界でも数少ないセルパニストの一人。まだまだ知名度の低いセルパンの魅力を《一人でも多くの人に》をモットーに、クラシックに限らず様々なジャンルにおけるセルパンの可能性を追求している。

滝澤博之(ドラム・パーカッション)
14歳から18歳までドラマーの三浦能(みうらちから)氏に師事し、広くドラミングの基礎を学ぶ。その後は都内音楽専門学校へ進み在学中に演奏家活動を開始。サポート、劇伴、自身のバンド活動、講師、バンドスコアの出版など広くドラムに関わりながら活動中。

MAKOTO(ヴァイオリン)
5歳よりヴァイオリンを始める。天性の音の美しさを持ち、幼少より才能を発揮して様々なコンクールに入賞。桐朋学園大学音楽学部演奏学科ヴァイオリン専攻出身。現在は演奏活動と同時に奏法研究と個人指導、また、ヴァイオリン曲をメインとしたオリジナルの作曲と発表に力を注いでいる。